COLUMN #

ひみ物件情報局

飲食向けのテナントから、どんな使い方ができるのか可能性が無限大に広がる
とっておきの物件まで、エリアマネージャーだからこそ知っている、
氷見市街地の空き物件をご紹介します!

#03 中心市街地にそびえる4階建て珍物件の使い道

2021.10.15 up

外観

恐らく、ここ富山県氷見市において4階建ての住宅というのは滅多にお目にかかれません。なぜなら必要がないからです。土地に恵まれているこのまちでは、長屋はあれど平屋に比べて費用のかかる高層住宅は珍しく映ります。

そんな物件に空きがでました。

 

…とは言っても設えは住宅です。

ここに掲載するということは、住宅に限らないポテンシャルがこの物件にはあると思われるからです。ゲストハウスや宿泊施設とカフェの併設、1階は店舗にして2階より上階は住宅としての活用も可能。広くないからこそ管理もしやすく、限られたスペースだからこそ工夫が活きる。もちろん人が住んでいた物件なので、そのまま住むというのが理にかなっていると思いますが、そこにアクセントを加えてこそ地方の暮らしに面白みがでるのではないでしょうか。

さてさて、この珍物件の行く末は。

 

 

ここは富山県氷見市中央町。まちなかにありながらも隣接する建物がないところも珍しい。

これまでは貸家としてその使命を全うしてきた物件で、つい先日までも貸家として住み手がいらっしゃいました。屋内に入るといわゆるモダンな雰囲気だなと思っていたらところどころに茶道の設えが!これまた改築心をくすぐってくれるではありませんか。どうも聞いてみると建築当時には茶道教室がこの場所で開かれていたそう。そんなストーリーがあったなら、茶道をモチーフにお店すると面白そうですね。改修や改築物件は時として、そこで紡がれてきたストーリーとはまってミラクルを起こします(・・・と思いたい)。

 

そんな妄想を掻き立ててくれるこの物件。

あなたならどんな妄想を描き、実りある現実に落とし込みますか。

夢に近づくその一歩。問い合わせお待ちしております。

 

中央町タワー型住宅図面(←クリックするとひらきます)

 

改築難易度

D(事業を起こす場合には用途変更手続きが必要となる可能性があることを考慮して) ※事務局独自に定めるA~Eの5段階評価とする改築指標

所在地 氷見市中央町10番22号
賃料 50,000円/月 交通

JR氷見駅徒歩18分、バス停氷見中央から徒歩3分

専有面積 189.20㎡ 建物構造 鉄骨鉄筋コンクリート板造4階建
敷金 家賃2か月分 契約期間 2年更新
礼金 家賃1か月分 取引態様 仲介
共益費 なし 備考

駐車場なし(近隣で月5,000円程度)/火災保険料実費/町内会費実費/公共水道、公共下水、個別プロパンガス

間取り 8DK 情報修正日時

2021年10月

 

玄関

2階

茶室の名残

階段と廊下

1階

1階DK

浴室

トイレ

4階

4階サンルーム

CONTACT #

富山県氷見市での起業を考えている方向けに、相談窓口をご用意しています。
どんな些細なご相談でも、スタッフが親身にお伺いさせていただきます。